どうやったらゴルフが上達するのか?

これまでも会社のゴルフコンペやプライベートでのプレーを続けて年間6回ほどラウンドしていますが、それでもゴルフを上手にプレーして100をはるかに切ってくることはめったにないのが自分の実力での現状となります。しかし少しでも上達するためにゴルフの練習場に通ったりいろいろと努力はしているのですが、それでも上達することはないのがやはりゴルフの奥の深さだと思います。しかしながらそういった僕でもゴルフの考え方を少し変えるだけで少しは上達する方法があることに気が付きました。これまでゴルフをランウドする際にいつでもフルショットを行ってどんな場面でもフルショットをしていました。原因はそれだったのかと実感する出来事がやはりゴルフ場では平らなところでショットを打つ機会が少ないのがフルショットでゴルフ練習場ではうまくいっても本番ではうまくいかないことの差だと言うことがはっきりと理解できました。そこを踏まえてみるとゴルフの練習場と同じ条件はティーグラウンドだけだということがわかり普段のライからのショットはほとんど平らではない位置からのショットとなります。そこで素人ではフルショットをすると必ずと言ってよいほどミスショットとなります。うまく打てることもたまにはありますが、それはほんの少しだということが実感できます。そこが原因であるので普段のライからはハーフショットやクォーターショットをすることがナイスショットに近づく近道だということに気が付きました。飛距離は多少は落ちますがそれでもミスショットで50ヤードよりクォーターショットデ150ヤードの方がはるかにスコアーが上がってくると考えられます。

滋養強壮のドリンク剤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です